バベルボブルを完成させるコツ!

今期追加された最強ユニット、バベルボブル、その実現可能性について前回考察してみました。今回は実際に運用してみて分かった完成のコツについて考察します。

バル・ベル、ボル・ブルはどちらも単体ではコスト帯に対しては弱過ぎますが、合体が成功すれば最強のユニットが出来上がります。

合体成功さえすれば、大きなフィールドアドバンテージを得る事が出来ます。



・使用するリーダーは?

合体させるには、バル・ベル、ボル・ブルを守りきらなくてはなりません。候補としてはHPが強化できるトルネコ・ククールか『かばう』を持つテリー、ドローで手札を集めやすいアリーナが考えられますが、色々と試した結果のオススメはテリーです。

テリーでバベルボブルをつくるコツ

テリーをおすすめする理由は「かばう」だけではありません。

その1. テリーでモンスターを排除して盤面をとる。

基本的な戦略は簡単です。一般的なテリー同様、テリーで殴ってモンスターで盤面を取っていけば良いです。盤面を取れるほど、バルベルを召喚した際の生存率が上がります。

その2. HPの強いユニットを入れて相手のリソースを消耗させる

テリーには『たてまじん』という体力バカがいます。こいつを排除させるだけでもかなりリソースを削れます。またガチャコのような仁王立ち系なら、ボルブル・バルベルを守るのにも使えます。



その3. おにこぞうを囮にする!

おにこぞうは3コス2/2ですが、そのターンに排除しなければおにこんぼう7/7という強力なユニットに変化します。手札に除去系カードがあればこいつを優先的に排除するために使わせる事が出来ます。運良く排除されなければラッキーですね!またバベルボブルベルが完成しなくても、『おにこぞう&かばう』のコンボが決まることもわりとあるので、スキをみてこっちを狙ってみるのも良いかもしれません。

その4. 『かばう』はダメ押し


ボルブルとバルベルと『かばう』をしても、手札からHP2のユニットを排除する方法は多々あります。なので、例え3枚揃えられて時に確実に召喚するために、その1~その3を出来るだけ実行した上で『かばう』を実行します。


実際のところボルブルとバルベルと『かばう』の3枚を安定して揃えるのは難しいです。なので上記その1〜4を全て実行できるパターンは稀ですが、HPの高いユニットで相手のリソースを削るだけでも、バルベル達の生存率はかなり高くなります。



【採用デッキ】

採用デッキとかいいつつ、まだまだランクマッチで勝てる程ではありませんが、フリーマッチでは何回か勝てるくらいの出来にはなりました。よかったら使ってみて下さい。

カスタマイズするなら・・・雷鳴の剣やジゴスパークは× 死神貴族は△
コンボカードが中心なので、それ以外はコストの低めにしておかないと事故の原因となります。雷鳴の剣はどちらかといえばフィニッシャー的なカードなので、バベルボブルで十分かと。